2015年09月29日

10/1-19「関西つうしん 小さなキャンバスサイズ展vol.4」に参加します

DSC01010ss.jpg

2015年10月1日(火)〜19日(月)、
関西つうしん 小さなキャンバスサイズ展vol.4 小さなサイズのキャンバスを展示販売します。

今日の夕方、関西つうしんさんに納品に行ってきました。
こちらでの出品は初めてでちょっとドキドキ。
かわいらしい雑貨の揃ったビルの二回にある雑貨屋さんです。
がんばっている作家さんに遭遇。帰りに一緒にハンズに寄り、グッズのことをあれこれ教えてもらいました。
とにかく勉強になります。

昨晩額に色を塗りつつ絵を整えて、何回も描き直しました。
というのもサイズが小さくて
こんなに小さく描いたのは初めてだったのでちょっと手が滑ると
目がうまくかけなかったりだったりで納得いくまで描いていたら納品の時間が迫っていました。
電話がかかってきたときは焦ったのなんの(笑)

描いたのは5点です。
ヨーロッパに住んでいる女の子ととりまく動物、アンティークのおもちゃなどがモチーフです。
何度も言いますが、小さいサイズなので見つけにくいかと思い、写真も載せました。それぞれ額に入っています。

tiisanakyanbasu2015omote.jpg

posted by haruru at 22:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

鳥取のおみやげ

20150920.jpg

みなさま、シルバーウィーク明けいかがお過ごしでしょうか。
私は慎重にデザイン作業を進めています。
先日、あるイラストレーターが、デザインあってのイラストということを力説しておられましたが、
デザイン次第でとても変わることを実感しています。

先週のことになりますが
鳥取でのイベントの翌日、少し足をのばして白兎海岸と倉吉に寄りました。
赤褐色の屋根瓦はなんとなく異国風で遠くまできたんだと実感していました。
工芸品にすばらしいものが多くて、おみやげ選びとっても悩ましかったです。
陶器がほしかったんですが、今回は下見に徹しました。
八百屋と農協で買った梨やぶどう、葉物野菜はあっという間に食べてしまいました。

DSC00787s.jpg

DSC00803s.jpg

DSC00834s.jpg
posted by haruru at 10:44| 兵庫 🌁| Comment(0) | スケッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

鳥取市鹿野町ゆめ本陣、osoboku企画「暦展」に参加、ワークショップをしました

DSC04807_2.jpg
鹿野町へは鳥取市街から車で30分ほどで到着。赤茶色の屋根の街並みに温かみを感じました。

DSC00754_2s.jpg
ワークショップには何人もの方に参加いただいて大賑わいでした。

DSC00755_2s.jpg
会場風景。町屋の二回はきれいな展示スペースで明るい窓から外の街並みが見えます。

DSC00729s.jpg
カレンダーの展示。

DSC04812s.jpg
ゆめ本陣入口。

シルバーウィークが終わりましたね。

連休の前半9/19-21までの鳥取市鹿野町、ゆめ本陣でのosoboku企画「暦展」に参加しました。
初めての鳥取で、ドキドキしましたが
多くの方々にお越しいただき、ありがとうございました。


カレンダーの展示販売と小物の販売、ワークショップをしました。
ステンシルでエコバッグを作るワークショップには、たくさんの方に参加いただきました。
シンプルな丸や四角、三角などを使ってステンシルで無地のエコバッグのすきな場所に柄を作りました。
大人も子供も楽しそうに作っておられた姿が今も目に焼き付いています。

10/17(土)には中之島・夕市で同じ内容のワークショップをする予定です。今度は時間制になります。詳細は後日…。
posted by haruru at 09:37| 兵庫 ☁| Comment(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

イベントの準備

昨日の雨がうそのように今日は良いお天気。昨日バードウォッチングに行けなかったのは
なんだったんでしょう(笑)

週末のイベントの準備真っ最中です。

今日はブローチ作りのつづきと、販売物を入れる木の箱などの什器の色塗りなどをしていました。
先月の百貨店でのイベント中、
見せ方をもっと工夫するようにとのご指導をいただいたこともあって
ベテラン作家さんをつかまえて様々な小物について教えてもらっていました。
ほんとに作家さんたちの創意工夫には頭が下がりぱなしです。

それから外に出た時にあちこち探して、とあるお店でほしかった様々な小物ケースやボードを発見。
そこで終わっちゃっていたので、今日色を塗った次第です。
明日はワークショップの準備の続きをする予定。20日に鳥取に向かいます。

**********************************************
9/19-21鳥取市鹿野町・夢本陣での「暦展」に参加します。
11名のカレンダーが並びます。

鳥取市鹿野町で行われる「週末だけのまちのみせ」のひとつです。

ステンシルでエコバッグ.jpg
私はリトグラフで作ったカレンダーの展示販売と
9/20(日)午後2時〜「ステンシルでエコバッグ」を作るワークショップをします。
まるや四角を使って楽しいバッグを作りましょう。

posted by haruru at 23:13| 兵庫 ☔| Comment(0) | 仕事にまつわるあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

9/19-21鳥取市鹿野町・夢本陣「暦展」

秋を感じるようになりましたね。
イベントのお知らせです。これからしばらく、いろんな場所に出没します。場所とお時間合いましたらぜひお越しくださいませ。
まずは第一弾のご紹介をさせていただきます。

週末だけのまちのみせs.jpg
暦展チラシ.jpg

9/19-21鳥取市鹿野町・夢本陣での「暦展」に参加します。
11名のカレンダーが並びます。


このイベントは、鳥取市鹿野町で行われる「週末だけのまちのみせ」のひとつなんだそうです。

私はリトグラフで作ったカレンダーの展示販売と
9/20(日)午後2時〜「ステンシルでエコバッグ」を作るワークショップをします。

まるや四角を使って楽しいバッグを作りましょう。
久しぶりの遠出です。鳥取は初めてで、わくわくして待ってます。

カレンダーs.jpg

ステンシルでエコバッグ.jpg
posted by haruru at 20:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

なりゆき寺子屋2015に行ってみる

20150913s.jpg

「なりゆきサーカス」さん主催の「なりゆき寺子屋2015×鈴木久美さん!」に参加してきました。

寺子屋の内容ですが、
■ 前半 : トークショーとQ&A
             ● 鈴木さんがイラストレーターに求めること
             ● これまでのお仕事で思い出深い案件
             ● 今、気になるイラストレーターやデザイナー
             ● 知っておいてほしい過去の作家やデザイナー

■ 後半 : 講評とライブデザイン
与えられた課題図書の装画を描き講評して頂きます。また会場にて直接デザインしていただきます。
(なりゆきサーカスブログより)


という、本の装丁をやってみたいイラストレーターにぴったりの内容のもりだくさんの半日でした。
なりゆきサーカスのみなさまの心配り、鈴木久美さんの熱心な講義にただただ感服しておりました。


初夏に別の装丁講座に通ったこともあり、もっと広く装丁のことを知れたらとの思いで参加しました。
私はいつもにはなく背景も描いて作品を仕上げて持って行きました。
自分の作品の講評前にはお腹がいたくなってのどがからからに乾いてきました。
毎度のことですが、発表前の心拍数は半端ありません。

主役の位置、脇役の位置、大きさなど構図についてほんとうにそこでいいのかを熟考する必要があることを指摘していただきました。絵の技術については、上手い方の作品をたくさん見ることができて大変勉強になりました。

一日二日で見につくものではないことが、このような場に行くと見にしみて分かります。

半年前には全くの未知の世界だと思っていましたが、イラストを描かれる方がなぜ装丁を目指すことが多いのかも少しわかったように思いました。入口は浅く、奥はとても深いと感じました。
こちらの講座は毎年されていて、志望者は先着順で参加できるのでおすすめです。来年のことはわかりませんが。

関西では数少ないこのような講座を開いていただき、ありがとうございました。

posted by haruru at 22:56| 兵庫 ☀| Comment(0) | 仕事にまつわるあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

野球観戦

DSC04718s.jpg

DSC04721s.jpg

DSC04733s.jpg

DSC04761s.jpg

U-18ベースボールワールドカップの決勝戦アメリカ対日本戦を見てきました。
終わってあまりに残念で悔しくて悔しくて。

球場へは、天候も悪く行こうかとても迷ったのですが、数年前大阪での世界陸上を見に行けなかったことを後悔したのを思い出し、行くことにしました。

試合開始は18時ですが、球場前に着いたのが14時ごろ。高架下でチケット発売を待っている間も雨はザーザー降り、30分遅れで発売を開始して球場内へ。内野には大きなオレンジのシートがかけられていてなお雨が降って客席のあちこちから中止かも…という声が聞こえてきました。
選手が投球練習に出てきただけでも大きな拍手が起こっていました。
テレビで何度も見ていた選手たちを目の前で見られるのはやはり現地ならではですね。待ったかいがありました。

小雨の中40分遅れで試合開始。この段階で甲子園にやってきてすでに五時間近くたっていたことになります。

はじまってみればあっという間で、ピンチとチャンスの時には手が腫れそうなぐらいに拍手と大きな声を出していました。

観戦と一言で言ってもいろいろとドラマがあって、結果は残念でしたが忘れられない半日になりました。

待っている間は読書と、ラフの構想を練って下描きして過ごしました。意外とはかどりました。(笑)

posted by haruru at 01:02| 兵庫 🌁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする