2012年09月03日

松山秀太郎ペーパークラフト展2012

DSC02479s.jpg
昨年に引き続き、今年も松山秀太郎ペーパークラフト展を見に行きました。
秀太郎くんは中学1年生で、個展を心から楽しんでいるのが伝わってきます。
会場には秀太郎くんの作ったものがいっぱい。材木もバルサを削って作ったんだそう。
覚えていてくれたのにまずびっくりしながら、いっぱい解説を聞いてきました。

DSC02483s.jpg
鉄道のこと全くの素人の私ですが、ひとつひとつ丁寧に見たくなって虫眼鏡使って見ていきました。手描きの文字にほれぼれ。

DSC02485s.jpg
定規は使わずカッターナイフで手作り感を残しながら作っていくのだそう。すべて計算づくだと絵画教室の先生が教えてくれました。教室の子どもたちも影響を受けて作るのにチャレンジしたりしているそうです。

DSC02488s.jpg
DMは、切り取ってボンドで貼り付けると、ペーパークラフトができるようになっていて、それを実演してくれました。よく見ると解説ものりしろもないんだけど、わざとなんだって。(笑)
手にはバンドエイドも見えます。

私はこれくらいしか撮れていませんが、もっと素敵な写真を載せておられる方がたくさんいらっしゃいますので、検索してみて下さい。
9日(日)13:00~17:00にも展示があります。
場所 R+Sギャラリー
大阪市北区天神橋3丁目7-32
堺筋線扇町駅、南森町駅から約300メートル
JTBたびプラザ南森町すぐ
posted by haruru at 20:57| 兵庫 ☔| Comment(0) | 展覧会に行く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。