2015年11月24日

晩秋の森林植物園

DSC02122ss.jpg
DSC05006ss.jpg
DSC05001_2s.jpg

昨日は六甲山にある神戸市森林植物園へ。紅葉は終盤を迎えていました。山だけあってもう冬がすぐそこだと分かりました。
夫と二人、葉の少なくなった枝に野鳥を見つけて歩きました。声を頼りにカワラヒワやモズ、ホオジロ、ヤマガラ、エナガ、アオジなどがいました。
えさを食べているときの鳥たちは無防備になりやすく、見つけやすいので助かりました。
ミヤマホオジロを見つけたかったのですが、分からずでした。
いつもなら、鳥に詳しい友人がいるのですが今回は自力だったので必死。帰宅してから動画を再生して鳥の種別を確認。鳴き声の聞き分けがとても大切だと身にしみました。
posted by haruru at 22:15| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。