2016年08月18日

2種類のイラストの作り方

私の場合、
色鉛筆で全てを仕上げるイラストと
鉛筆で描いた線を取り込んでパソコンで色や模様を付けて仕上げるイラストの
2種類を多く使っている。

たまたま、同じ時期に依頼があり同時に進めることになったのだが
それぞれによいところがある。
仕上がりは少し変わる。
両方を同時に進めても何の支障もないことがわかったのが大きな発見だった。

少し時間に余裕ができたので、今日はパソコンで仕上げたイラストを時間をかけて丁寧に間違いがないか見つつ
色の構成を練り直しながら進めて行った。パソコンとはいえ、時間はたっぷりかかる。
なんとか出来上がった。
明日もう一度見てから冷静に判断しようと思います。


posted by haruru at 01:16| 兵庫 ☀| Comment(0) | 仕事にまつわるあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。