2012年11月11日

秋色グラデーションとバードウォッチング

DSC03986s.jpg
今日はあいにくの雨でしたが、六甲山の神戸市立森林植物園へ。集合時刻の七時半になんとか間に合い、レインコートを着てバードウォッチングに出発。初心者の私たちは後ろのほうに恐る恐る付いていきました。
約三時間、慣れない双眼鏡を何度ものぞきながら、それでも見える場所をレクチャーしてもらったので最後のほうでは地面にいる鳥をなんとか見ることができました。

DSC03989s.jpg

DSC03991s.jpg

DSC03994s.jpg
そして、その途中の森の紅葉。標高が高いため、他より少し早いと思われる深紅の木々。森林植物園だけにさまざまな木が植えられていて、一味違った感じでした。

DSC03995s.jpg

DSC03996s.jpg

DSC03998s.jpg
雨ということも手伝い、木々はしっとりとした美しさが際立っていました。中でも黄色と赤色のまざったカツラとカエデのある小道は、色づいた落ち葉と紅葉した木々に囲まれて、グラデーションのトンネルのようでした。

DSC04013s.jpg
見た鳥たちを何とか撮ろうとしたのですが、この大きさが精一杯。右下がアオジ、左上がミヤマホウジロです。(汗)
DSC04028s.jpg
帰宅後、展示会場に向かい、そこで六甲山で見た鳥を思い出そうと描くことに。ただし、写真には小さくしか写っていなかったので図鑑を見て描きました。
posted by haruru at 22:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

戻ってきたパソコン

DSC03858s.jpg

パソコンが元通りに元気になりました。あれだけ調子が悪かったので半分あきらめていたところ、中を掃除したら直ったとのこと。ますます摩訶不思議だと思ってしまったのですが、三日様子を見て順調なので大丈夫のようです。
お世話になったのは、近くのパソコン専門店さんで、一日で戻ってくるなんてもうびっくりでした。

これで、ポストカードも印刷できそうです。よかった。

写真は植物園の紅葉の一部ですが、山道を歩いた後に植物園の樹木を見たためでしょうか、手入れされているのがよくわかり人の手が入るとはこういうことかと驚かされました。どちらにもヘビはいましたけどね。(笑)
毒がないヘビだとわかれば、終いにはかわいく感じました。
posted by haruru at 22:26| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

秋の六甲山

DSC03544s.jpg

パソコンの調子が悪いので、急いで書きます。
だいぶ涼しくなってきたので、六甲山に行きました。
登山道がたくさんありますが、今回は六甲ケーブル下からスタート。
行きは森の中の乾いた道を登り、帰りは沢があったり日なたがあったりのアイスロードを下りました。
苦手な下りも今日は大丈夫でした。
七時台から登り始め、午前中に下ってきた半日ハイキングでしたが、秋のいぶきがあちこちに。
これから紅葉シーズンを迎えたら更に山はにぎやかくなりそうですね。

DSC03570s.jpg

DSC03558s.jpg

DSC03540s.jpg

DSC03582s.jpg

水の音は心地よくて思わず耳をすませます。
DSC03553s.jpg

DSC03552s.jpg
切り株を見ると楽しくなります。

DSC03549s.jpg








posted by haruru at 17:33| 兵庫 | Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

山と木と絵封筒展と

DSC03423s.jpg

DSC03448_s.jpg

連休は、多少雨が降ったもののこの辺りは好天に恵まれて穏やかな三日間でした。
中日に半日ほど近くの低山に山登りしたのがよい思い出で、最終日は一日「木」を描いていたら夕方になっていました。なんたって、今度のテーマが森なので木は絶対に外せません。(笑)
遠くに思い描いていた森が、一回二回と足を運ぶに連れて、うんと身近ですぐそこにあるのもだという実感が湧いて来ました。
それをどうやって形にするかを描きながら考えていくのが自分のスタイルなので、描いては直しというかんじです。大きめのイラストを久しぶりに描いています。
だからでしょうか、全然進んだ気がしません。たぶん進んでいると信じています。

今日から、苦楽園の6Cさんで「おたより 〜絵封筒展〜 2012」が始まりました。お時間ありましたら、どうぞお立ち寄り下さい。
たくさんの中の一枚なので見つかるか私も不安(笑)
img221s.jpg
蛍光グリーンのふうとうを縦に使って動物たちを描きました。
posted by haruru at 22:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

10月がはじまりましたね

img222s.jpg

10月になりましたね。
もう、びっくりしすぎて何がなんだかわかりません。あと3ヶ月で今年が終わってしまうなんて。
だいたいが、昼間の日差しがきつすぎて、今日も太陽に向かって日傘を差しておりました。それにひきかえ朝晩の冷え込みには体があまりついていっていません。

まずはお礼を。8月に行いましたチロルさんでのブックマーク展、今日ようやく搬出に行ってきました。みなみなさまありがとうございました。作ってよかったです。

046s2.jpg
立ち寄るとついつい長居をしてしまい、今日もそれにもれずでした。革の小物展をやっておりました。スマホケースがほしかったのですがサイズが合わず泣く泣くあきらめました。帰りにboulangerie ASHさんでパンを買って帰りました。富雄大好きです。

おたより 〜絵封筒展〜 2012をはさんで、来月いよいよ三人展がはじまります。
モリモリ作っていきたいところです。
posted by haruru at 18:35| 兵庫 ☀| Comment(2) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

連休の日々と生き物と

連休は、静岡から父母と姪っ子がやってきました。
長く歩くと疲れるというので行ける範囲でいろんな場所に。
がんばって歩いてくれました。
どこに行っても、虫を捕まえたり魚を見たり、生き物を探すのがとても楽しかった。
楽しくて、せつなくて、いろんな思いを胸にまたいつもの日々に戻っていきます。

DSC02883s.jpg
変わったバッタがいるよ-というのでカメラで追いかけてみると

DSC02885_s.jpg
どうやらキリギリスのようでした。長い触角と長い脚です。


DSC02985s.jpg
変わって、西宮市貝類館で。

DSC02984s.jpg
敷き詰めた貝殻の上に大きな貝殻がありました。触ってみるととても気持ちがよいです。

DSC02993s.jpg
なんていろんな模様があるんでしょう。そのしましまやドットにうっとり。
帰り、一人あぶれて車に乗れなかったのでしばらくウォーキング。西宮大橋から見えた六甲山と生駒山の美しさに呆然。疲れなんてすっかりふっとびました。









posted by haruru at 21:15| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

山の空気を吸いに

DSC02551_s.jpg
山へ行きたいという気持ちは日に日につもるばかりで、
誕生日にもらったリュックを背負って、生駒山系のひとつに行ってきました。
とはいえ、体力に自信がないので無理はしません。

DSC02578_s.jpg

DSC02567_s.jpg
セミ、特にツクツクホウシがたくさん鳴いていました。六甲山では時折ヒグラシを見つけたぐらいだったのでびっくりしました。
カナヘビやチョウを追い掛けたりして、そのつど立ち止まりながら
進みます。
とにかく生き物が好きな家族です。

DSC02550_s.jpg
写真を撮るのが目的のひとつだったのが、余裕がなくてあまり撮れませんでしたが。

DSC02585_s.jpg
頂上からは明石海峡大橋も見えて、さえぎるもののない景色を目に焼き付けて。
下りの急傾斜に足ががくがくになりながら帰りました。



posted by haruru at 23:18| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

京都水族館へ

DSC02106_s.jpg

夏休み最後の日曜日、京都水族館へ行きました。京都駅から20分ぐらい、炎天下三人でてくてく。最新の水族館、どんな見せ方をしているのか興味深々。

DSC01962_s.jpg
京都水族館といえば、やっぱりオオサンショウウオでしょうか。擬態が上手くて、動いていなければ岩にしか見えないでしょうね。実際に鴨川で見つけたらどんなに驚くことでしょう。カエルのコーナーもあって、最近両生類に親近感を覚えます。

DSC01980_s.jpg
ニジマスのドット柄が美しい。

DSC02009_s.jpg
ケープペンギンが自分より高い位置で浮いています。フンボルトペンギンはおなじみですが、ケープペンギンは初めてかも。

DSC02012_s.jpg
とにかく明るい館内。冷房が効きつつ空の青さも楽しめる演出に感心しきり。大人が多いのもうなずけます。

DSC02014_s.jpg
顔だけ見るとやっぱりトリですね。

DSC02001_s.jpg
岩陰からのぞいているようで、ワクワク。

DSC02068_s.jpg

DSC02073_s.jpg
ハリセンボン。

DSC02032_s.jpg
イソギンチャクに囲まれて気持ちよさそう?毒ですけどね。

DSC02092_s.jpg
淡水のコーナーが多いのも新鮮だったし、ごく近くの身近な生き物の生態が分かるのは楽しいものです。街中にいるとなかなか生き物たちの様子をうかがい知る機会が少ないからでしょうか。ゲンゴロウとタガメにも会えてうれしかったです。

イルカのショーは見られなかったのですが、すっかり満足。歩きつかれてどこにも寄らず帰宅したのですが大満足。帰宅後図鑑を広げてさらに楽しみました。







posted by haruru at 22:20| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

動物園

楽しかった夏休みはあっという間にくものかなたに消えて行ったけれど
楽しいと思ったシーンは残像のように頭に焼き付いている。

姪っ子と出かけた動物園での一日は
いっぱいの動物たちとの出会いで
訪れた私たちの心をどんどん解きほぐしてくれた。

DSC01598_s.jpg

DSC01644_s.jpg

DSC01661_s.jpg

DSC01665_s.jpg

CIMG7761_s.jpg

DSC01706_s.jpg

DSC01745_s.jpg

DSC01773_s.jpg

DSC01785_s.jpg










posted by haruru at 23:56| 兵庫 ☁| Comment(2) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

伊吹山へ

DSC01500_s.jpg
浜松からの帰りに、車で伊吹山に行きました。
天気は曇り空で、あいにくかなと思ったのですが、山頂の天気は曇りで霧が発生しているとのことでドライブウェイを進むことにしました。

頂上に近づくにつれて霧に包まれて
みるみる間に霧がおおっていきます。
DSC01572s.jpg

山頂近くの駐車場に着いたときには、私たちの車以外何も見えない状態だったのでびっくりしましたが、周りからガヤガヤと声が聞こえるので、心細さは感じることもなく山頂付近を散策することにしました。

DSC01547s.jpg

DSC01527_s.jpg

DSC01531_s.jpg
ハチのおしりがかわいくてパチリ。

DSC01555s.jpg
チョウもあちらこちらに。とても機敏な動きなのは、高山だからでしょうか。

DSC01528s.jpg

DSC01550s.jpg
ホオジロの鳴き声がひびいて、まるで別世界。


山頂では霧で寒さもひとしおだったのが、降りるころには少し霧が浅くなってきました。
それでも、少し高度が下がると周りの山々が見え、絶景でした。

DSC01570s.jpg
posted by haruru at 21:03| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

夏の奈良の旅-大和西大寺〜富雄

DSC_1109s.jpg

先週末、奈良に行って来ました。
今回は電車に加えバスを使っての小旅行。今はピタパがあると小銭を用意しなくていいのでバスがとても楽に感じました。
最初に訪れたのはくるみの木。大和西大寺からバスに乗って着いた場所は、驚くほど自然に恵まれた心休まる場所でした。トンボ、アメンボ、カメ、コイ、川にたくさんの生き物がいてこの川沿いに歩くと木々に囲まれた空間がありました。

011s.jpg

025s.jpg
あちらこちらに食べられる植物が植えてあって私はすっかり見入っていました。



DSC_1110s.jpg
大和西大寺に戻り、数駅で学園前に着きました。バスに乗り換えて5分ほど、ずっと行きたかったごはんやハレでランチを。焼き魚とたっぷりの野菜のランチがとても優しい味でした。

044s.jpg
046s.jpg
そこから富雄駅まで15分ぐらい歩いて、駅からすぐにあるチロルへ。出品させていただいた動物のしおりを見つつ、ぼちぼち堂の古本を読みふけり気がつけば夕方に向かっていました。チロルさんは毎月1日から15日の営業なので行けてよかった。
最後にそこからすぐ近くのboulangerie ASHでパンを買い、ホームでほおばりながらひといき。
心が落ち着く時間を過ごしていました。


posted by haruru at 01:13| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

ひなた「ことばじてん・オノマトペ」展示中です

kotobajiten.jpg

011s.jpg

13日金曜日より、ひなた「ことばじてん」の本の原稿を店内に展示されています。
作家26人がひとつのオノマトペを担当。個性があふれる頁になっています。

私は「くねくね」についてかきました。くねくねとは幾度も曲がって続くさまやからだを柔らかく曲げるさま。また、しなを作るさまです。

ヘビやミミズからバリアフリー製品までいろいろなもがくねくね。
見た目はいまひとつ人気がなかったり、気持ち悪いものの扱いだったりします。
しかしながらその訳を調べていくと
つる植物は、他の植物の力を借りながら力強く生きる植物だったり
ヘビは足をなくした進化した生き物だったり、生きるためにその形があるんだと。
かき終わるころには、くねくねしたものにすっかり愛着が湧いてきました。

「ことばじてん・オノマトペ」
  2012年7月13日(金)〜7月22日(日)
  お休み 18(水)19(木)
  場所 ひなた
  営業時間は 12時半〜19時半(最終日は18時までです)
「ことばじてん・オノマトペ」のWeB販売ご希望の場合、ひなたさんにお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。*ひなたブログ

*尚、私事ですが個展で展示しておりました原画の一部をひなた喫茶スペースに展示させていただいています。よろしければこちらも合わせてご覧下さい。また、雑貨も取り扱っていただいています。
posted by haruru at 15:54| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

穏やかな週末とお気に入りと

008_2s.jpg
059s.jpg
何とか昨日までで納品が一段落。もうひとつ作成中の雑貨も見通しがたち、今日はギャラリーを巡りました。
やっぱり自然のものが好きみたいで、気になるのは外の鳥だったり、花だったり、盆栽だったり。
最後はバーベキューにも参加させてもらってすっかり肩の力が抜けました。

035s.jpg

夕方訪れたソーイングギャラリーではおんさの立体部門の展示が行われていてとても見ごたえがありました。写真は a hint of 谷口聡子さんのニットのきのこです。
posted by haruru at 00:14| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

夕方の空に

夕方の空に
すこし黄色味をおびた半分の月がぽかんと浮かんでる。
今日もいちにち
こうして過ごせることが
なんだかとてもうれしくて
どうもありがとうと声に出したくなる

はっぱがざわざわと声を立てて
涼しい風を喜んでいる

クチナシの花香る道を
今日も自転車に乗って通り過ぎていく
posted by haruru at 18:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

個展の準備をしています

genjitsu2.jpg

写真は、先日の夕方に見た幻日(げんじつ)です。
五月は空を見上げることが多かったように思います。そのせいかこの日もなんとなくの予感が的中して自分でびっくりしていました。左側の強い光が太陽で右側の帯状に光って見えているのが幻日です。実際は赤から黄色ぐらいまでのグラデーションに見えました。

個展までの日が迫ってきて、平日は急いで帰宅するか外に出たときにDMをお願いに行き、土日は家にこもって制作という感じで日々を過ごしています。
今回はイラストをいつもより時間をかけて描いています。
描いているうちに塗り方が少しずつ変わってきました。アクリル絵の具なので描いては消し描いては消し、気がつけば進んでいるのかなという感じです。
暑い時期なので来られた方に少しでも涼しい時間を過ごせてもらえたらと思いながら描いています。

梅雨どきになりますが、爽やかな日々を過ごせますように。
posted by haruru at 22:13| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

ヒルガオ

DSC_0692.JPG

DSC_0738.JPG

朝ウォーキングをはじめて三週間ほど。さまざまな植物が目に付くようになりました。
今までほとんどを自転車で通過していたので気がつくこともなかったのが不思議なくらい、さまざまな植物に彩られていることがわかり、その成長のスピードに驚くばかりです。

30分前後なのでわずかな距離。その間にヒルガオでも種類が違うものが咲いています。後者はハマヒルガオ。葉が違うのですぐに見分けがつきました。
posted by haruru at 08:25| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金環日食まとめ

DSCF2169_2.jpg
今朝の金環日食を見られた方もたくさんいらっしゃると思います。でも近くでも雲に隠れて見えなかったとか少しずれていて金環日食にならなかったというお話も伺いました。
うちでは運良く見ることができました。
つたない写真ですが、載せてみますね。

子どもたちは学校の観察会に参加するために家族で四時半に起き、私はその少し後の朝焼けにすでにジーンとしていました。
kinkan3.jpg
欠け始めた六時過ぎから満ちてきた八時過ぎまでにメガネ越しに撮った写真をつなげたのがこちら。雲がかかったりできれいに形がでていないものもありますがご愛嬌で。

kinkan2.jpg
こちらの連続写真は、上の写真と光の向きが反対になっています。

DSC_0752.JPG
ラップの芯の片側にアルミホイルをかぶせ、小さな穴を開け、反対側にスーパーのレジ袋を貼り、こちらから撮りました。穴の数をさらに増やして五つにしたものを並べたのが先ほどの写真です。

子どもたちは、三日月型の木漏れ日を撮ったり、反射した太陽を観察したりいろいろと楽しんでいたようです。



posted by haruru at 22:03| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

バラたち

DSC_0720.JPG
昨日までの曇天がうそのように、今日は午前中から夏の日差しでしたが、天王寺公園を通ったところバラが目に付いたので近づいて行きました。
見ごろを過ぎたもののありましたが、いまが盛りのものもたくさんだったのでパチリ。

DSC_0714.JPG

DSC_0725.JPG
たくさんの花びらの重なり具合が重厚感を出している感じです。

DSC_0718.JPG
写真ちょっとボケてますが、くしゅくしゅ感がたまりません。色もやさしい感じです。

DSC_0716.JPG
なんとなく桜を思い起こしました。桜もバラ科だからでしょうか。茎のか細いところと、透明感がたまらなく好きです。

DSC_0724.JPG
ミツバチがあっちにもこっちにも。シャッター音も全然気にせず花粉めがけて飛び回っていました。

DSC_0726.JPG

DSC_0709.JPG
同じ公園内には日本庭園もあり、こちらはハスがちらほら咲いていました。



posted by haruru at 17:07| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

いろんな植物

家々に咲くバラが目に付くようになりました。以前はカクテルという一重のバラが特に好きでした。このごろはそれに加えて花びらのたくさんついた黄色やオレンジのバラにもすっかり心奪われます。

この季節は花を見るのが楽しくて外歩きがいちばんの楽しみになっています。今日は先日撮った写真をまとめてアップしました。つぶやきを見られた方もいらっしゃると思いますが、書かせてもらいました。

4月末の西宮市立大谷美術館の庭で。
DSC_0628.JPG

DSC_0617.JPG
ドウダンツツジ。

568886534.jpg

DSC_0631.JPG
岡本太郎の作品がちょこんとありました。

DSC_0635.JPG

DSC_0666.JPG
翌日大阪駅の屋上庭園に寄りました。風が相当強くこんなところに植物があるのかと半信半疑で階段を上って行きました。

DSC_0669.JPG
ブルーでコーディネートされたお花。ルピナスも見えます。

DSC_0646.JPG
オダマキがかわいらしかったです。中央の丸い部分が花びらで周囲の三角はガクだそうです。

DSC_0664.JPG

569597232.jpg
食虫植物と思ったら、ウラシマソウのようです。

569592369.jpg
作物のエリアにはぷっくりしたソラマメ。

569595194.jpg
ツタンカーメンのさやえんどうがさりげに植えてありました。
こちらはツタンカーメンの墓の副葬品にあり、3000年のときを経て発芽した品種のエンドウマメだそうです。
posted by haruru at 22:34| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

いろんな綿毛

DSC_0600.JPG

ようやく近くのハナミヅキが咲き出しました。今年は春の訪れがゆっくりだった分、長い時間をかけていろんな花が咲くのを楽しめている気がします。
木の花は華があって楽しいのですが、道ばたの草花はそれにも増してわくわくします。気がつけばもう綿毛があっちにもこっちにも。

DSC_0599.JPG
ふわふわの綿毛はノゲシのようです。

DSC_0597.JPG
こちらは非常によく見かけるノボロギク。
たんぽぽ以外にもいろんな綿毛がありました。


posted by haruru at 20:51| 兵庫 | Comment(0) | 日々のささやかなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする